村山市・寒河江市・東根市で注文住宅・二世帯住宅・古民家なら建北社(けんほくしゃ)

山形の和風住宅の間取り・二世帯住宅なら建北社(けんほくしゃ) :村山市・寒河江市・東根市 の トップページへ戻る

お問合せエリア

村山市 寒河江市 東根市 尾花沢市 
河北町 大石田町 大蔵村 舟形町

その他山形県内全域
宮城県仙台市

注文住宅の施工例一覧にて、注文住宅の間取りや注文住宅のプランを詳しく紹介しています。また、注文住宅の坪単価(価格・予算・費用)や相場を知りたい方はお問合せ下さい。

ゼロ・エネルギー住宅:山形の気候風土に合ったカタチがある

ゼロ・エネルギー住宅とは

ゼロ・エネルギー住宅とはゼロ・エネルギー住宅とは、家庭で使用するエネルギーを太陽光発電など自家発電システムで創りまかなう住宅のことです。そしてさらに丁寧な施工を施すことにより、高気密・高断熱に仕上げることで、自然の力を多く取り入れ生活します。

CO2削減を世界に表明している日本の住宅政策として国の補助金の対象となることもあり、今話題を集めている最先端の住宅と言えます。

建北社ではゼロ・エネルギー住宅に注目し、山形の気候風土に合ったゼロ・エネルギー住宅への取り組みを積極的におこなっています。



小さな工夫がエコになるゼロ・エネルギー住宅  〜風のデザイン〜

風のデザイン南には落葉樹を植えます。夏は緑の葉がつくため、緑の木陰をつくり涼しい風を室内に送るからです。冬は葉が枯れて無くなるので、暖かい陽の光を室内へ取り入れることが可能です。そして四季を身近に感じることで、豊かな日々を送ることができるのです。

画像クリックで拡大します
山形県の風のデザイン平面図


山形独特の気候風土に合ったゼロ・エネルギー住宅  〜太陽のデザイン〜

山形県の太陽高度資料(上図)を使用し設計します。軒の出は600〜700で設計することによって夏は暑い日差しを遮り、冬は暖かい日光を取入れるようにします。また、暖かい日光を利用して蓄熱床システムを採用。電気代がかからず、故障の心配もないのがメリットです。

山形県の太陽高度資料

お問い合わせください

ゼロ・エネルギー住宅についてもっと詳しく知りたい方は、是非建北社までお問い合わせください。